温泉旅館を海外にPRする方法

全国各地を周っていると、温泉宿の経営者の方から、よく質問されるのが、海外からの旅行客を増やす手段の事。

国内なら、公式のWebサイトはもちろん、有力なOTA(ネット予約サイト)を利用するのが一般化しているが、海外に関しては手探りの状態がほとんどかもしれない。

ただし、東京、京都など都市部のほか、富士山周辺、箱根、有馬温泉、由布院など、インバウンドの恩恵を受けているところは、もはやバブルと言っていいほど活況のようだが、最近ではそれが周辺に分散化の様相を少し見せ始めている。それでも、上記エリアに比べれば、本当にまだまだ少ない。

私は、今まで国内に関しては、公式Webを中心に集客し、OTAはあくまでもサブ扱いで利用するといった「脱・エージェント」を標榜してきた。しかし、インバウンドに関しては、海外の有力なOTAを使わざるを得ないというのが、現在の私の考え。

つまり、海外OTAに登録することにより、世界に名前が知れ渡り、そこから多言語化された公式Webへ誘導する流れが、一番の近道と言えるだろう。もちろん、そこにはやはり多言語化されたSNSプロモーションも必要だろう。

さらに、インバウンドの宿への直接予約に関しては、カード事前決済システムの導入は不可欠で、いまやカードが使えない宿には、インバウンドはほとんど来ないと言ってもいい。小規模な宿でも、カード利用をOKにしないと、お客を逃がしてしまう危険性が出てきたわけだ。年々、カード会社の力が強くなってくるのがひしひしと感じる。

海外OTAは、(海外旅行なので)数か月前に予約で部屋を押さえるので、インバウンドに人気のエリアの国内OTAは売り上げをどんどん落としている。じゃらんnetや、楽天トラベルなどの大手OTAでも、焦りを感じているはずだ。

まさに、激動の幕末に、黒船が来航した時に似たり。尊王攘夷ではなく、海外からの力を利用し、新しい技術を導入し、自らの宿の魅力を強化する・・・といった富国強兵が、この時代の賢い宿の生き残り策と思われる。

温泉コムのサービスにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
施設名 *
代表者名 *
ご担当者
電話番号 *
メールアドレス *
ご興味あるサービス ※複数選択可(6件) *
下記個人情報の取扱いについて *
個人情報の取扱いについて

■ 個人情報の利用目的 ご入力いただき当社が取得した個人情報は、お問い合わせへの対応のために利用致します。

■ 個人情報の第三者提供について 本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

■ 個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

■ 開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・訂正、追加又は削除・利用の停止、消去、第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。 開示等に応ずる窓口は、以下の「お問合せ先」をご覧下さい。

■個人情報を提供されることの任意性について 当社に個人情報を提供されるかどうかは任意によるものですが、必要な個人情報をいただけない場合、ご連絡等が行えない場合があります。

■ 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

■ 個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

■ 事業者の氏名または名称  温泉コム株式会社

■ 個人情報保護管理者  温泉コム株式会社 大竹仁一

■お問合せ先 温泉コム株式会社
〒192-0063 東京都八王子市元横山町 2-5-2 カルテットキャビン301
TEL:042-649-1781 受付時間10:00~18:00(土日祝日、年末年始を除く)FAX:042-649-1028 E-mail:info@onsencom.jp