二酸化炭素泉とは・・・

炭酸ガスで血管拡張作用の「心臓の湯」

温泉水1kg中に、遊離二酸化炭素(遊離炭酸)(CO²)を1,000mg以上含有している温泉。
泉温は低い場合が多く、入浴するとカラダに炭酸ガスの気泡が付き、爽快感があるのが特徴。「泡の湯」と称される。ただし、泉温が高いものや加温をすると炭酸ガスが揮散する場合がある。
35℃前後の泉温の「二酸化炭素泉」に入浴すると、最初はひんやりと感じるが、皮膚に泡が付き始めると、じわじわとカラダが温まってくるのが分かる。炭酸ガスが皮膚に吸収され、血管を拡張するため、血行が良くなるからだ。したがって、心臓に負担をかけずに血行を促すので「心臓の湯」と呼ばれる。
カラダに気泡が付くような「二酸化炭素泉」を体感したいなら、やはり「源泉かけ流し」方式に限る。視覚でも楽しめる泉質でもあるが、泉温が低い事が多いため、どちらかといえば、暖かい季節に人気の泉質と言える。
だが冬場の長湯も捨てがたい。長時間入浴できるという事は、それだけ、皮膚から温泉の有効成分をたくさん取得できるという事。42℃以上の高温の名湯と呼ばれる“成分が濃い”温泉に入っても、3分が限度という人は多い。それであれば、心臓にも負担をかけない“ぬる湯” に長時間入るのも、有効な温泉浴と言える。
浴用の泉質別適応症として、きりきず、末梢循環障害、冷え性、自律神経不安定症とある。
飲用の泉質別適応症としては、胃腸機能低下とある。炭酸の爽やかな咽越しを楽しめる。
「二酸化炭素泉」は古い火山帯が多いヨーロッパでは数多く見られる。特に「飲泉」が非常にポピュラーになっている。日本はどちらかと言えば、活火山帯、新しい火山帯が多いため、この泉質は数少ない。「含鉄泉」「含よう素泉」「放射能泉」と並んで、希少泉質のひとつだ。

温泉コムのサービスにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
施設名 *
代表者名 *
ご担当者
電話番号 *
メールアドレス *
ご興味あるサービス ※複数選択可(6件) *
下記個人情報の取扱いについて *
個人情報の取扱いについて

■ 個人情報の利用目的 ご入力いただき当社が取得した個人情報は、お問い合わせへの対応のために利用致します。

■ 個人情報の第三者提供について 本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

■ 個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。

■ 開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・訂正、追加又は削除・利用の停止、消去、第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。 開示等に応ずる窓口は、以下の「お問合せ先」をご覧下さい。

■個人情報を提供されることの任意性について 当社に個人情報を提供されるかどうかは任意によるものですが、必要な個人情報をいただけない場合、ご連絡等が行えない場合があります。

■ 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

■ 個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

■ 事業者の氏名または名称  温泉コム株式会社

■ 個人情報保護管理者  温泉コム株式会社 大竹仁一

■お問合せ先 温泉コム株式会社
〒192-0063 東京都八王子市元横山町 2-5-2 カルテットキャビン301
TEL:042-649-1781 受付時間10:00~18:00(土日祝日、年末年始を除く)FAX:042-649-1028 E-mail:info@onsencom.jp